銀行カードローンを審査、金利、即日で比較



銀行カードローンの比較ポイント

銀行カードローンの比較ポイント

銀行カードローンを比較、検討するポイントをご紹介します。

bank128 128銀行カードローンの場合、一般的な消費者金融業者と比較すると利息が低く設定されていることが多いのが特長。そのため、返済負担は低く、借入れはコンビニや銀行のATMから手数料無料でできますので、便利さという面でもメリットが大きいです。

ただし、銀行カードローンは銀行によって、金利や貸付条件が違っていたり、無利息期間があるかないかでも差があるため、返済シミュレーションをしながら自分の返済計画にあった銀行で優先順位をつけて、1位のところから申込をしましょう。

上限金利で比較する

消費者金融カードローンの場合は上限金利と言うのはほぼ18.0%に固定されているため、比較する意味があまりないのですが、銀行カードローンでは、一番低金利のカードローンで上限金利が13%台のものがあります。

カードローンというのは、「5%~18.0%」というように金利に幅がある形で設定され、審査次第で適用金利が決まるということになっているのですが、実際にはほとんどのケースで上限金利が適用されてしまうのです。

ということは、上限金利が低い銀行カードローンを選ぶことが最終的に適用金利の低い銀行カードローンを選ぶことにつながるのです。

借入までのスピードで比較する

消費者金融カードローンの場合は、審査は最短30分、即日融資可能というのがほとんどで横並びの融資スピードになっているのですが、銀行カードローンの場合は審査のスピードがかなり違っているのです。さらに審査が通ったとしても、ローンカードの郵送に時間がかかる場合が多く、すぐにお金が必要な方は慎重に借入までのスピードを比較する必要があるのです。

普通に、2~3営業日必要なものもあれば、三菱東京UFJ銀行カードローンのように銀行の店舗に行けば審査から受け取りまで素早くできるカードローンもあります。

また、みずほ銀行カードローンのようにキャッシュカードを持っていれば、審査完了とともにお持ちのキャッシュカードに自動的にローンカード機能が加わるというカードローンもあるのです。

口座を開設している銀行が良い?

カードローンを利用する時、自分がいつも使っている銀行を選んだほうが良いのではないかと思う方は多いようですが、必ずしもそうではありません。

最近のカードローンの種類や内容は、実にさまざまになっています。近くに窓口などがなくても、オンラインで手続きができたり、コンビニなどのATMが利用できたりしますので、使い勝手よりも、利息へ限度額など他の条件で選んだほうが良いでしょう。 カードローンを利用する時には利便性も大きなポイントになりますので、その点もよく比較してみましょう。

審査の面では給料の振込口座があるとプラスに

口座があるか、どうかでは、カードローン選びに大きなメリットはありませんが、給料の振込口座があると話は別です。収入の入ってくる金額などを誰よりも詳しく知ることができるので、審査はプラスに働くと言われています。銀行カードローンで審査に不安を抱えているのであれば、給料の振込口座がある銀行に申し込むといいでしょう。

無利息期間の有無

無利息期間があれば、短期の借入では利息は必要ありません。長期的な借入を検討している方以外は、まずは無利息期間の有無が重要な比較ポイントです。

注目の消費者金融カードローン

ランキングアイコン1位プロミスカードローン

はじめての方に30日の無利息期間を用意!※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要。毎月の最低返済額が5万円借入時2,000円。大手消費者金融の中では上限金利が17.8%と最安!

●金利
年 4.5%~17.8%
●限度額
1~500万円
●最低返済額
5万円借入時 2,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位SMBCモビットカードローン

10秒で簡易審査結果表示。審査スピードも早く、限度額も800万円と高い。電話連絡なし、郵送物なしのサービスの利便性が人気の理由。金利も低金利に設定され、最低返済額も10万円借入時に4000円と低い

●金利
年 3.0%~18.0%
●限度額
1~800万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位アイフルカードローン

審査通過率も大手消費者金融の中で2位。約定金利平均の低さも大手消費者金融の中で2位とバランスの良いカードローン。返済対応などでも親身に相談にのってくれるなど顧客対応に高い評価!

●金利
年 4.5%~18.0%
●限度額
500万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

 

注目の銀行カードローン

ランキングアイコン1位みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%は銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利!。最大800万円までの高額な借入が可能。上限金利の低さとメガバンクの安心感で人気のカードローン!

●金利
年 2.0%~14.0%
●限度額
10万円~800万円
●最低返済額
100万借入時1万円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位三菱東京UFJ銀行カードローン三菱東京UFJ銀行カードローンウェブサイト

テレビ窓口でのスピード発行は大きな魅力。提携コンビニATMで土日祝日、夜間利用しても手数料0円と利便性も高い。低金利で毎月の最低返済額は2000円と業界トップクラスの安さ

●金利
年 1.8%~14.6%
●限度額
~500万円
●最低返済額
借入利率年8.1%超は返済額2,000円、年8.1%以下は返済額1,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位りそな銀行カードローン

メガバンクよりも上限金利が低く、さらに最短即日審査のスピードを兼ね備えたカードローン!ご利用にあたってはご契約内容をご確認のうえ、無理のない返済計画を

●金利
年3.5%~12.475%(変動金利)
●限度額
最大800万円
●最低返済額
借入れ額によって変動
商品詳細、口コミを見る

 

当サイト利用者実績数
43万4181人

※2017年12月時点 自社調べ。

カードローン最新ニュース

article thumbnail

カードローンは保険証を提示すれば在籍確認がなくなる!? 「会社に電話される「在籍確認」が、ばれないとわかっていても嫌だな。」 と思う方 [ ... ]

カードローン審査 早わかり動画