銀行カードローンを審査、金利、即日で比較



無利息カードローンにも違いがある。選ぶべき無利息サービスを比較する

無利息カードローンにも違いがある。選ぶべき無利息サービスを比較する

calculation128 128カードローンを比較検討する場合に、「無利息期間がある」カードローンを重視する方も多いと思います。

無利息 = 金利が0% = 利息がない = 借りた金額を返せば良い

ですので、すぐに完済する見込みがある方にはうってつけのカードローンといえます。

しかし、同じ無利息サービスを展開しているカードローンでも、その無利息サービスには違いがあるのです。カードローンを比較する場合に無利息サービスの違いについても理解しておくことが重要になります。

1.はじめての方だけ「無利息」と「何度でも使える無利息」は大きく違う

無利息サービスは、一般的にそのカードローンをはじめてつかう方が初回だけ使えるお得なサービスです。

「はじめての利用の方のみ30日間無利息」

というパターンで、そのカードローンでは1回しか使うことができません。完済して、再度借り入れをすることはできないのです。

このサービスを提供しているのが2015年1月現在では

などです。

一方、ノーローンのように「完済したら何度でも無利息期間が適用できる」サービスがあるのです。

「完済したら何度でも1週間無利息」

というパターンです。これは2015年1月現在ではノーローンだけが提供しているサービスですが、完済するたびに翌月から再び1週間の無利息期間が提供されます。

例えば、10万円借りて1週間後に返済、また次の月に10万円借りて1週間後に返済・・・を繰り返すのであれば、ずーっと金利0%で利用できることになるのです。

短期的に給料日前だけ数日借りたいという方は、金利が高いノーローンでも、無利息サービスを使い続ければ金利0%で利用し続けることも可能なのです。

ノーローンはこちら

2.無利息になる期間が違う

文字通り、無利息「金利0%」になる期間がカードローンによってバラバラです。

何度でも無利息期間が提供されるノーローンの場合

  • 1週間(7日間)

プロミスやアコム、レイクで借入全額の場合

  • 30日間

レイクで5万円までの借入の場合

  • 180日間

になります。5万円未満の利用であれば、半年も無利息で借りられる新生銀行レイクがお得になりますし、何度でも使えるメリットを重視するのであれば無利息期間は7日間と短いノーローンがおすすめということになります。一番多いのは、30日間の無利息期間設定です。

3.無利息期間がポイントと交換できる?プロミスのポイント制度

プロミスはさらに無利息サービスに付加価値のあるサービスを用意しています。

それが「ポイント」です。

プロミスのサービスを利用すると、利用するたびにポイントが貯まり、貯めたポイントを無利息サービスと交換することができるのです。

貯まるポイント例
  • プロミスポイントサービス申込:100ポイント
  • プロミスインターネット会員サービスログイン:10ポイント
  • 「プロミスからのお知らせ」の確認:5~20ポイント
  • 収入証明書類の提出:160ポイント
  • ご返済日お知らせメール:各1ポイント
無利息期間サービスとの交換例
  • 7日間:250ポイント
  • 15日間:400ポイント
  • 30日間:700ポイント

つまり、プロミスの場合は、初回にサービス申込み100+収入証明提出160=260ポイント獲得しておけば、初回の30日間にプラスして、7日間の無利息期間がゲットできる計算になるのです。

これも大きな違いと言っていいでしょう。

プロミスカードローンはこちら

4.金利が違う

「無利息期間」を重視する場合でも、カードローンの金利も重要な比較検討ポイントになります。

なぜなら、無利息期間内にもし返済ができなければ通常の金利が適用されてしまいます。また、無利息期間が終わっても、継続して使うのであれば通常の金利が適用されるのです。

当然、無利息期間も重要なのですが、そもそもの金利が低いことも重要視すべきなのです。

無利息期間を提供している金融機関は、消費者金融が多いのでどこも上限金利が18.0%に近い金利に設定されていますが、当サイトで集計している約定金利を比較しながら、消費者金融の約定した平均が低いカードローンを選ぶことをおすすめします。

実績データでカードローン比較

まとめ

上記のように一言で無利息サービスと言っても、色々なサービス形態があるのです。

自分にあった無利息サービスを提供しているカードローンを選びましょう。

注目の消費者金融カードローン

ランキングアイコン1位プロミスカードローン

はじめての方に30日の無利息期間を用意!※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要。毎月の最低返済額が5万円借入時2,000円。大手消費者金融の中では上限金利が17.8%と最安!

●金利
年 4.5%~17.8%
●限度額
1~500万円
●最低返済額
5万円借入時 2,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位モビットカードローン

10秒で簡易審査結果表示。審査スピードも早く、限度額も800万円と高い。電話連絡なし、郵送物なしのサービスの利便性が人気の理由。金利も低金利に設定され、最低返済額も10万円借入時に4000円と低い

●金利
年 3.0%~18.0%
●限度額
1~800万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位アイフルカードローン

審査通過率も大手消費者金融の中で2位。約定金利平均の低さも大手消費者金融の中で2位とバランスの良いカードローン。返済対応などでも親身に相談にのってくれるなど顧客対応に高い評価!

●金利
年 4.5%~18.0%
●限度額
500万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

 

注目の銀行カードローン

ランキングアイコン1位みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%は銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利!。最大800万円までの高額な借入が可能。上限金利の低さとメガバンクの安心感で人気のカードローン!

●金利
年 2.0%~14.0%
●限度額
10万円~800万円
●最低返済額
100万借入時1万円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位三菱東京UFJ銀行カードローン三菱東京UFJ銀行カードローンウェブサイト

テレビ窓口でのスピード発行は大きな魅力。提携コンビニATMで土日祝日、夜間利用しても手数料0円と利便性も高い。低金利で毎月の最低返済額は2000円と業界トップクラスの安さ

●金利
年 1.8%~14.6%
●限度額
~500万円
●最低返済額
借入利率年8.1%超は返済額2,000円、年8.1%以下は返済額1,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位りそな銀行カードローン

メガバンクよりも上限金利が低く、さらに最短即日審査のスピードを兼ね備えたカードローン!ご利用にあたってはご契約内容をご確認のうえ、無理のない返済計画を

●金利
年3.5%~12.475%(変動金利)
●限度額
最大800万円
●最低返済額
借入れ額によって変動
商品詳細、口コミを見る

 

トップ カードローン比較 ランキング おまとめローン カードローン比較 無利息カードローンにも違いがある。選ぶべき無利息サービスを比較する

当サイト利用者実績数
42万2244人

※2017年9月時点 自社調べ。

カードローン最新ニュース

article thumbnail

カードローンは保険証を提示すれば在籍確認がなくなる!? 「会社に電話される「在籍確認」が、ばれないとわかっていても嫌だな。」 と思う方 [ ... ]

カードローン審査 早わかり動画