銀行カードローンを審査、金利、即日で比較



個人信用情報の抹消期間を正確に把握しよう

個人信用情報の抹消期間を正確に把握しよう

個人信用情報というのは、カードローンの審査で非常に重要な情報です。悪質な延滞や債務整理、自己破産などがあった場合には、どんなに年収が高くても、勤続年数が長くても、カードローンの利用はほぼできないからです。

他社借入

個人信用情報とカードローンの審査

個人信用情報は、個人の借金の状況を金融機関(銀行や消費者金融)同士で共有し、審査に利用するための情報です。

これは、闇金でない限りは、金融機関で申込みがあった事実から、貸付の金額、返済の状況まで、が登録され、情報更新されていきます。

つまり、名前さえわかれば、金融機関は「あなたがどんなローンにいくら借りていて、いくら返済していて、どのくらいの残債があるのか?」「過去に延滞の遅延がないのか?」などを瞬時に把握することができるのです。

これらの情報は、カードローンの申し込み時にフォームに入力された情報以上に重要視され、審査に影響を与えます。

永遠に情報が残るわけではない

とはいえ、少なからずこの個人信用情報は、永遠に登録され続けるわけではありません。

過去に返済困難に陥って、債務整理をした場合でも、5年間経てば情報は抹消されることになります。

つまり、言い換えれば債務整理をしても、5年間は新しいカードローンなどを契約することはできないが、5年経過後であれば、カードローンを利用することができる可能性が高い。ということになります。

ただし、注意が必要なのは、同じカードローンの会社の場合。会社内で情報を残してある場合には、抹消期間などはなく半永久的に保存されてしまうので、債務整理をしていた場合は、債務整理をした金融機関以外でカードローンを申し込む必要があります。グループ会社同士で共有している場合もあるので、注意が必要です。

いつ抹消されるのか?正確な期間を知ろう

債務整理をした方、3ヶ月以上の遅延をした方、自己破産をした方などは、いつ個人信用情報が抹消されるのか?心待ちにしている人もいるかと思います。

5年と言っても、正確にはどう計算すれば良いのでしょうか?

クレジット情報の保有期間は、契約中および契約終了から5年間です。

契約終了といのは、「完済」「解約」などを意味します。自己破産の場合「免責」が認定されてから、免責許可決定が確認できた会員会社(金融機関)によるコメントが登録された報告日が起算日になります。

つまり、会員会社(金融機関)によるコメントが登録された日などは、いつになるか利用者側にはわからないのです。

そのため、正確に抹消状況を知りたい場合は、5年経過したと思った時点で個人信用情報を取り寄せて確認することが必要です。

消費者金融が登録しているCICの場合、個人信用情報は、クレジットカード一括払い手数料1,000円でパソコンから確認することが可能です。

個人信用情報の保有期間の詳細はこちら

 

注目の消費者金融カードローン

ランキングアイコン1位プロミスカードローン

はじめての方に30日の無利息期間を用意!※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要。毎月の最低返済額が5万円借入時2,000円。大手消費者金融の中では上限金利が17.8%と最安!

●金利
年 4.5%~17.8%
●限度額
1~500万円
●最低返済額
5万円借入時 2,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位SMBCモビットカードローン

10秒で簡易審査結果表示。審査スピードも早く、限度額も800万円と高い。電話連絡なし、郵送物なしのサービスの利便性が人気の理由。金利も低金利に設定され、最低返済額も10万円借入時に4000円と低い

●金利
年 3.0%~18.0%
●限度額
1~800万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位アイフルカードローン

審査通過率も大手消費者金融の中で2位。約定金利平均の低さも大手消費者金融の中で2位とバランスの良いカードローン。返済対応などでも親身に相談にのってくれるなど顧客対応に高い評価!

●金利
年 4.5%~18.0%
●限度額
500万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

 

注目の銀行カードローン

ランキングアイコン1位みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%は銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利!。最大800万円までの高額な借入が可能。上限金利の低さとメガバンクの安心感で人気のカードローン!

●金利
年 2.0%~14.0%
●限度額
10万円~800万円
●最低返済額
100万借入時1万円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位三菱東京UFJ銀行カードローン三菱東京UFJ銀行カードローンウェブサイト

テレビ窓口でのスピード発行は大きな魅力。提携コンビニATMで土日祝日、夜間利用しても手数料0円と利便性も高い。低金利で毎月の最低返済額は2000円と業界トップクラスの安さ

●金利
年 1.8%~14.6%
●限度額
~500万円
●最低返済額
借入利率年8.1%超は返済額2,000円、年8.1%以下は返済額1,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位りそな銀行カードローン

メガバンクよりも上限金利が低く、さらに最短即日審査のスピードを兼ね備えたカードローン!ご利用にあたってはご契約内容をご確認のうえ、無理のない返済計画を

●金利
年3.5%~12.475%(変動金利)
●限度額
最大800万円
●最低返済額
借入れ額によって変動
商品詳細、口コミを見る

 

トップ 裏ワザ 審査通過対策 個人信用情報の抹消期間を正確に把握しよう

当サイト利用者実績数
43万4181人

※2017年12月時点 自社調べ。

カードローン最新ニュース

article thumbnail

カードローンは保険証を提示すれば在籍確認がなくなる!? 「会社に電話される「在籍確認」が、ばれないとわかっていても嫌だな。」 と思う方 [ ... ]

カードローン審査 早わかり動画