銀行カードローンを審査、金利、即日で比較



銀行口座開設が必須なカードローンに気を付けろ!即日融資ができないケースも

銀行口座開設が必須なカードローンに気を付けろ!即日融資ができないケースも

銀行が提供しているカードローンの中には、カードローン提供銀行の「銀行口座」を開設して、その銀行口座を引き落とし口座にすることを条件にカードローンの利用が可能なケースがあります。

このような銀行カードローンの場合は「最短即日融資」と書いてあっても、それはすでに銀行口座を持っている方だけの話で、銀行口座開設からはじめてしまうと到底「最短即日融資」ができないケースがあるので、即日融資が絶対に必要な方には注意が必要なのです。

bank128 128

なぜ、銀行カードローンで口座開設が条件になっているものがあるの?

銀行としてはカードローンの利用を絶好の機会ととらえ「銀行口座を開設してほしい」という思惑もありますが、銀行にとっては自社の銀行口座が引き落とし口座になれば、常に残高や出入金を確認できるメリットがあるのです。

常に残高や出入金の状態を把握できれば、銀行としては貸し倒れリスクを抑えることが可能になるのです。貸し倒れリスクが抑えられるのであれば、低金利でお金を貸すことができるということにつながります。

カードローンは即日融資可能でも、口座開設は即日ではない!?

例えば、ジャパンネット銀行のカードローンの場合

ウェブサイトには「審査は最短60分」となっています。

しかし、実際には注意書きに

「注1)ジャパンネット銀行の普通預金口座をお持ちの方で、原則、平日9時~14時受付分で300万円までお申し込みいただいた場合、審査が最短60分でご入金できます。」

となっているのです。じゃあ、普通預金口座をもっていない場合にはどうなるのか?というと普通預金口座の開設をして、カードローンに申込むことになります。

その場合に必要な時間はウェブサイトには記載されていないのですが、ジャパンネット銀行で普通預金口座を開設する場合には、短くても5日~7日がかかってしまうのです。

結果、カードローンを利用するのに「最短即日」どころか、かなりの時間を要してしまう結果になってしまうのです。

つまり、「即日融資」を重視する場合には、「口座開設が必須のカードローンか?そうでないか?」をきちんと確認したうえで申し込む必要があるのです。

すでに該当銀行カードローンの口座を持っているのであれば、「即日融資」の可能性も高いのですが、口座を持っていないのであれば、消費者金融カードローンや銀行口座開設が必須でない銀行カードローンの方が即日融資の可能性が高いのです。

口座開設が必須条件の銀行カードローン

上記に申込むときは、口座を持っていない場合に「即日融資」ができない可能性も高いと認識しておく必要があります。

口座開設が必須条件ではないけれど、口座があると便利なカードローン

上記は口座を持っていなくても、利用できる銀行カードローンです。ただし、口座開設済でキャッシュカードを持っている場合には、そのキャッシュカードがそのままローンカードとして使えるため、ローンカード郵送の手間が必要ないのです。通常の銀行カードローンよりも、「即日融資」の可能性は高くなると言えるでしょう。

まとめ

銀行カードローンを「即日融資」を目的として比較検討するときは、口座開設条件について確認することが重要になります。

「即日融資」が絶対条件の場合は、銀行カードローンよりは消費者金融カードローンを選ぶことをおすすめします。

即日発行可能実現度カードローンランキング

注目の消費者金融カードローン

ランキングアイコン1位プロミスカードローン

はじめての方に30日の無利息期間を用意!※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要。毎月の最低返済額が5万円借入時2,000円。大手消費者金融の中では上限金利が17.8%と最安!

●金利
年 4.5%~17.8%
●限度額
1~500万円
●最低返済額
5万円借入時 2,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位モビットカードローン

10秒結果表示。審査スピードも早く、限度額も500万円と高い。電話連絡なし、郵送物なしのサービスの利便性が人気の理由。金利も低金利に設定され、最低返済額も10万円借入時に4000円と低い

●金利
年 3.0%~18.0%
●限度額
1~800万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位アイフルカードローン

審査通過率も大手消費者金融の中で2位。約定金利平均の低さも大手消費者金融の中で2位とバランスの良いカードローン。返済対応などでも親身に相談にのってくれるなど顧客対応に高い評価!

●金利
年 4.5%~18.0%
●限度額
500万円
●最低返済額
10万円借入時 4,000円
商品詳細、口コミを見る

 

注目の銀行カードローン

ランキングアイコン1位みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン

上限金利年14.0%は銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利!。最大1000万円までの高額な借入が可能。上限金利の低さとメガバンクの安心感で人気のカードローン!

●金利
年 3.0%~14.0%
●限度額
10万円~1,000万円
●最低返済額
100万借入時1万円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン2位三菱東京UFJ銀行カードローン三菱東京UFJ銀行カードローンウェブサイト

テレビ窓口でのスピード発行は大きな魅力。提携コンビニATMで土日祝日、夜間利用しても手数料0円と利便性も高い。低金利で毎月の最低返済額は2000円と業界トップクラスの安さ

●金利
年 1.8%~14.6%
●限度額
~500万円
●最低返済額
借入利率年8.1%超は返済額2,000円、年8.1%以下は返済額1,000円
商品詳細、口コミを見る

ランキングアイコン3位りそな銀行カードローン

メガバンクよりも上限金利が低く、さらに最短即日審査のスピードを兼ね備えたカードローン!りそな銀行キャッシュカードでそのままローンカードとして借り入れ可能。変動金利であることに注意

●金利
年3.5%~12.475%(変動金利)
●限度額
最大800万円
●最低返済額
借入れ額によって変動
商品詳細、口コミを見る

 

トップ 裏ワザ 即日融資 銀行口座開設が必須なカードローンに気を付けろ!即日融資ができないケースも

当サイト利用者実績数
41万1121人

※2017年6月時点 自社調べ。

カードローン最新ニュース

article thumbnail

カードローンは保険証を提示すれば在籍確認がなくなる!? 「会社に電話される「在籍確認」が、ばれないとわかっていても嫌だな。」 と思う方 [ ... ]

カードローン審査 早わかり動画